漢字読み説明・参考
あめ 空から落ちてくる水滴。
ゆき 空から落ちてくる、水分が凍って白くなった、ふわふわした軽いもの。
くも 空に浮かんだ、細かい水分の集まり。
しずく 水や液体の滴り。
ひょう 空から降る大きな氷の粒。
みぞれ 空から降る途中の雪が溶けて雨になりかけたもの。
あられ 雲中の水分が氷結して降る白色の小さい粒。
きり 無数の細かい水滴が地面・水面近くに浮遊する現象。
もや 大気中に低く立ちこめた薄い霧。
かすみ 細かい水滴が集まりただよって起こる、うすい雲のようなものができる現象。
しも 空気中の水蒸気が、冷えた物体に触れてできる氷の結晶。
つゆ 外にあるものにつく、小さい水滴。
ながあめ 何日も続けて降る雨。
にじ 雨上がりに、太陽と反対側の空に現れる七色の弧状の帯。
いなずま空中電気の放電に伴って、空を走る光。
いかづち


[TOPへ]