親しき仲には素顔アリ?


ごくごく平凡な私、斉木 美鈴は、親友の藍沢 香と同じ学校、同じクラスで6年の時を一緒に過ごしてきた。
 
 ずっとこの関係が続くと思っていた。あの時までは―――――

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ