小説

□標的203の「這いつくばらせたくなる」件について
1ページ/6ページ


この小説は標的203で雲雀さんが言ったセリフより出来たネタです。

鈴の勝手な妄想ですので、当然ながら本誌とは全く関係ないです。

また、ネタバレはないと思いますが先の事は見たくないって方は見ないで下さい。

そして、骸さんの扱いがとてつもなく酷いので、それも嫌だという方は見ないで下さい。

全部大丈夫!!という方はどうぞ、このままお進み下さい。


次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ