★小説☆

□〜学園物〜1話目★
1ページ/6ページ

『よ-ぉッ♪これから一緒に・・・って何してんの?』

こんな朝っぱらから一体何を?・・・とハオはせっせと準備をしている葉に尋ねた。

『ちょ,ハォっ!窓から入ってくんなっていつも言ってんょ!!玄関から入れって毎回言ってんのに!!!
ぁ-もう,また床が汚れたんょ---。掃除したばっかだったのに!!!!』

葉はハオの質問よりもハオが窓から入ってきた事の方に気になるようだ。


ハオは葉が何度言ってもいつも窓から入ってくる。
玄関とゆうものがあるにも関わらず。

だから葉はハオが何故いつも窓から入ってくるのか分からない。
何か目的がぁるのか、それともただの気まぐれなのか。

するとハオは葉の関係のない答えにいらだっているかのように言った。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ