柘榴


攘夷戦争ー



天人襲来の後

幕府が天人に降伏ー
そして幕府軍と攘夷浪士軍の戦い




その中最後の武士と呼ばれていた


4人


そしてその仲間達

その中に1人、顔に幼さが残る女がいた


だが、その女も戦争で死んだ…




はずだった


何故ここ(未来)にいるのか




今その謎がとけた

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ