嗚呼、素晴らしきワン生



こちらは黄瀬くんお相手の夢小説です。


ギャグ要素強いです。

黄瀬くんはとにかく夢主大好きです。




黄瀬くんにこれでもかってくらい愛された人はどうぞお入りください。笑

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ