SECRET ZONE

□COMPLEMENT

[文章作成に関する注記補足]



ここでの創作読物はウェブ上で文章を読む利便性を考慮して本来の小説を書く上でのルール/作法を無視している場合があります。読まれる方は注意して下さい。
尚、こちらでは「長編」「中編」等の概念はありません。全て短編扱いとしています。


[改行]
様々な端末によるウェブ上での横書表示での読みやすさを優先するために改行一行空けを多く入れています。


[段落の頭一文字空け]
上記の理由により改行を多くしているために必要無い様に思いましたので入れていません。
※過去作品には中途半端に入っている場合があります。
※「台詞」文はこのルール適用外です。


[― …の利用]
―(ダッシュ),…(三点リーダ)は二連でワンセットが基本です。
「――」「……」「…………」
奇数使いは一般的にタブーとされている様です。
……三点リーダは主に"間"や"無言,言葉に詰まる"などの表現に利用。
――ダッシュは様々な場面で使用されていますが、ここでは場所や時間などを断定する時に文頭に使ったりしています。
又、こちらでは登場人物の心中の言葉にも文頭で使っています。


[鍵括弧の使い分け]
「鍵括弧」と『二重鍵括弧』は創作読物では主に台詞等に使用されますが『二重鍵』はこちらでは電話の声とかラジオからの音声の様な間接的な場合に使っています。
又、例外的に複数名が同じ台詞を同時に言った時にも用いる場合もあります。
本来は「台詞文章内の『第三者の台詞』などに使う」ようです。
ここではその他にも例外的に使う場合もあります。


[幼い子供や人外]
幼い子供の台詞は基本的に「ひらがな」使いです。
ロボットや人間以外のキャラクター等は「カタカナ」や「ローマ字」などの表記になる場合があります。


[感嘆符と疑問符]
単独で使う場合は全角表記「!」「?」
連続で使う場合は半角表記「!!」「!?」「??」にしています。
半角の場合は二個でワンセットとしています。


[その他]
常識的にはまず使われない様な記号(Σや//など)や顔文字,絵文字,括弧漢字(笑)とか(汗)等は原則使いません。
「台詞文」末尾に「。(句点)」は入れていません。
文章内の記号「!,?」(感嘆符,疑問符等)の後一文字空けはこちらでは半角スペースを入れています。場合によってはルール通りの全角スペースの時もあり。



[追記]
タブレットでのスマホモード閲覧時に「しおり」を使う場合、広告バナーに隠されてタップできない時があります。その時はPCモードに切替れば目障りな広告バナーが消える場合があります。
タブレットで見る場合はPCモードを推奨します





※この項目は状況に応じて追加/変更する事があります。

RETURN to BACK
  1. 年齢制限表記


[表紙へ戻る]

ゲームブックを検索



©フォレストページ