【中原中也】好きだって気付いてよ

好きだって気付いてよ。



笑えないのは何でだろう




今日も貴方は楽しそうに笑う
花畑で頬笑む王子様。






今日も貴方を遠くから見ていました。

やりきれない気持ちが勝って
無意識のうちに 指を噛みました。




ふと貴方が私を見て言いました。

(名前)。こっち来いよ」

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ