青森市西部市民センター
*アリーナ一般開放の利用方法について*

よく利用するんですが、利用の仕方をきかれることが多いのでこのホームページを作りました。


!ちゅうい!

・私は西部市民センターさんとは関係ないので、このページは西部市民センターさんとは一切関係ありません。
・ルールが変わったりするので、間違ってても怒らないでください。
・問い合わせた内容と、友達からきいた内容があります。
・不明なことは西部市民センターさんにきいてください。
・西部市民センターさんのは「体育館」じゃなく「アリーナ」です。


↓それでは、以下が利用の仕方です↓

・無料。
・やってる曜日は土日の9時から5時まで。
・たまに土日にイベントとか入ってると一般開放はしてません。
・祝日とか平日はやってない。
・子供だけでも使える。
・やれる種目はバスケット、バドミントン、卓球。
・バレーとか他のことはやれない。
・上の3種目分のスペースが決まっている。
・ステージ側がバスケットで、まんなかがバドミントン、その隣が卓球スペース。
・バスケットはゴールが一つで高さはかえられない。
・そのスペース以外でやってはいけない。
・バドミントンスペースがあいてても、他の種目はそこでできない。
・1グループ1種目のみ。
・1回使ったらその日はもう使えない。
・例1 バスケットのあとに卓球とかできない。
・例2 午前中のバスケットのあとに午後にバスケットはできない。
・電話で予約はできない。
・来た順番に受付。
・来た順番に使える。
・予約ができないので、使いたい時間にきてみるしかない。運がよければ使えるけど、既に使ってる人とか申し込み書書いて待ってる人がいたら好きな時間に使えない。
・1時間使える。
・次にやるグループがいなかったらもう1時間できる。
・朝から並べる。
・前に使ってる人がいたらその次からになる。
・朝の受付は8時55分から。
・申し込み書に名前とか書く。
・受付の時に内履きの裏も見せる。汚れてないか確認してもらう。汚れてたら綺麗にしなきゃいけない。
・番号札もらったら入場できる。
・終わったら番号札を返却する。
・バドミントンのネットと卓球のネットはかしてもらえる。
・内履きと、ラケットとかボールは持参する。
・終わったら番号札と一緒にかりた道具を元に戻して返す。
・バドミントンだったら、次に使う人がいればネット張りっぱなしでいい。
・バドミントンは支柱が倉庫にあるからそこからかりる。終わったら戻す。次の人がいたらそのままでいい。
・使う時間の5分前には受付してくれる。
・5時までなんだけど、5時に終わった人は最後に片付けとモップがけをする。
・バスケットは1グループ9人まで。
・バドミントンは1グループ4人まで。
・卓球は1グループ4人まで。

書くの疲れた〜。
わかりにくかったらごめんなさい。

朝から待ってる人が多いから、何時間か待つのは当たり前だと思った方がいいです。
西部市民センターは8時30分からなんですけど、最近は8時15分には入れるみたいで、もう待ってる人がいます。
朝に到着した時点で、自分が何番目にきたか周りを見てみた方がいいです。
待ってる人用の番号札とかないから、自分たちで何番目か判断します。

これは愚痴なんだけど、たまに割り込む人がいるんですよね。
受付の人が気づいてくれたけど。
使う人のマナーが悪くて、人数決められたみたいだし。
このシステムなくなっちゃうかもしれないから、ルールは守って正しく使いましょう!


ブックマーク|教える
訪問者136人目




©フォレストページ