カテゴリー「歴史」の小説


1位 花は蒼き風に舞う【完】
リュージン
我が家に突然現れたのは、 あの土方歳三だった――   新撰組で鬼の副長として名を馳せた土方歳三と、現代で生きて ...

2位 風姿華伝書・壱
すみれ
風姿華伝書。それは、風のように儚く、華のように美しく幕末を駆け抜けた創作新選組の淡恋物語…。

3位 色彩八陰陽師
麻依
南総里見八犬伝・戦国里見八犬伝〜牡丹の章〜等に大きく影響を受けた作品で、紙面上では完成済みなので後はひたすら写すのみ ...

4位 トラワレビト〜咲き初めの花 媚薬の蝶〜【完】
小鈴
時は江戸。 三代将軍である徳川家光と、彼が見初めた少女を中心に、運命が軋みを上げて動き出した。 最終章&あとがき ...

5位 桜の欠片
syurin
過去の事情により男として生きると決意する少女と新選組の語られなかった物語。 薄桜鬼 創作ストーリー ...

6位 羽根の姫【完】
月玻
戦国和風の中編ファンタジー。 強大な敵国から送り込まれた暗殺者。 彼が見たのは、小さいながらも温かな国だった。 孤独 ...

7位 血桜葉隠【大和魂】
桜屋緋桜
「兄様…何故…。」 1864年、禁門の変勃発。 兄を失った少女は、高杉に拾われる。 血桜葉隠… それは、 ...

8位 桜色小町
伊村涼和
江戸時代中期の京都が舞台の、和風ラブストーリーです。 一人の町娘が、一人の青年に一目惚れした。 だけど、その ...

9位 花のお江戸のからすども【完】
叡校2図書
お江戸の町を所狭しと暴れまわる朝倉道場三羽烏のお話です。 目指せ!痛快娯楽時代劇♪

10位 小谷の姫
笹島 梗華
普通の女子高生=お市の方!?織田信長の妹として、そして、淺井長政の妻として、歴史の結末を知る少女は愛する人々を守る為 ...